• 投稿:2008年8月7日
  • by

編集後記

暑中お見舞い申し上げます。
新年度は、6年間務められた小南委員長、小池副委員長に替わり京都の木戸口副委員長と一尾が委員長の体制でスタートしています。宜しくお願い致します。小南さん、小池さん長い間、お疲れ様でした。
設計界は、依然と厳しい状況が続いています。構造の偽装問題に端を発し、昨年の基準法の改正に始まり今秋には、改正建築士法に基づく新しい建築士制度が、スタートします。
広報委員会は、2008年度、近畿支部の5重点委員会のひとつであります。吉羽支部長のテーマ「行動するJIA」を基に今まで以上の対内広報は勿論、対外にも積極的にJIAをいろんな媒体を通じて各委員会活動や部会活動、事業の案内等をピーアールしていく予定です。また、6年間親しまれてきた会報誌「JIA News Kinki 翔」ですが、現在、支部ホームページにPDF形式で掲載されています。この会報誌に対するアクセス数が低迷している状況から次号からは、ブログ形式に移行することが、前回の役員会で了承されました。内容も新たに、会員各位をはじめ対外的にもより楽しく有意義な情報を発信し、一人でも多くの会員外の人にJIAが認知されるよう広報委員一同、頑張っていきますので今後ともよろしくご支援ご協力をお願い致します。
今回の夏号でブログ化により編集後記が最後となります。また、前号の編集後記が引継ぎなどの手違いで未掲載をお詫び申し上げます。
(広報委員長 一尾晋示)

カテゴリー
アーカイブ
最新のお知らせ
2024年6月15日
第17回「関西建築家大賞」受賞者情報を掲載いたしました
2024年4月8日
第4回JIA-K2CAP(ゴルフコンペ)
2024年4月1日
第40回 釜山国際建築大展2024(国際アイデアコンペティション)募集について
2024年3月30日
2024年「JIA近畿支部学生卒業設計コンクール」応募受付開始
2024年3月3日
能登半島地震第3回勉強会