JIAの機関誌

JIA NEWS Vol.3臨時号
2011年04月号

特集 JIAの組織再編と会員制度

5月の総会でJIAが変わる。

建築基準法改正案の国会上程が見送られてまもなくの1月14日、内閣改造で馬淵澄夫国土交通大臣が辞任、経済産業相だった大畠章宏氏が新大臣に就任した。2月2日には学識経験者10名による「建築法体系勉強会」(座長:久保哲夫東京大学教授)の初会合が開かれ、議論の場がこちらに移った。大畠章宏国土交通大臣によれば、1年かけて論点を整理、おおむね3年で法体系を見直すという。JIAでもUIA東京大会を目前に、5月31日の総会が一つの節目になる。会員制度と組織体制の改革に向けて定款改定が俎上に乗せられる。21世紀型の建築家像を勘案してのことだ。9月25日からのUIA東京大会を機に建築士会と資格の一本化に向けた議論も山場になる。2011年は、いろいろな意味で歴史の節目になりそうだ。(編)

□JIAの目指す建築家像|日本建築家協会会長 芦原太郎

□公益社団法人化に向けて 定款改定の目的とJIAの建築家像|JIA組織再編諮問会議・定款改定ワーキンググループ主査 森岡茂夫

□5月総会での定款改定を目指して 新しい「JIA会員種別」についての提案|JIA組織再編諮問会議・会員種別ワーキンググループ主査 上浪寛

■JIA info|本部 支部 活動報告・事務局からのお知らせ

■理事会報告|2月25日開催

 

一覧へもどる

公益社団法人日本建築家協会 The Japan Institute of Architects (JIA)
〒150-0001  東京都渋谷区神宮前2-3-18JIA館 Tel:03-3408-7125  Fax:03-3408-7129  地図はこちら