★ 東北地方における支援活動の現状について

今回の地震災害におけるJIAの活動は主に以下のものです。

1. 亘理町に於ける応急危険度判定調査---3月28日に終了
2. 被災住宅相談---仙台市役所に於いて相談
3月末から開始、4月中は土日を含め連日開催、5月は平日のみ
JIAは午前3人、午後3人 東北支部が対応
3. 応急危険度判定で赤紙、黄紙の判定をされた建物についての個別相談(仙台市)---東北支部が対応
4. 一般市民向け電話相談。テレビジョン媒体で電話番号を告知 ---東北支部が対応
5. 宮城県名取市の住家被害調査(業務委託)。4月5日から4月末迄。
調査戸数2550戸を予定。
6. その他: 宮城県女川町、応急危険度判定。約1000戸、JIA、士会各々5人程度 ---4月12日から10日間を予定 宮城県から要請を受け検討中