JIAホットニュース


平成16年9月3日
社団法人 日本建築家協会
 会長  小 倉 善 明  様
株式会社 松田平田設計
代表取締役 中園正樹


謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、このたびの新台東病院基本設計の入札に閲し、社団法人日本建築家協会会員の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。
 私共は、「法令遵守はもとより、高い倫理観を持って業務に臨むこと」を行動の基準としており、この徹底を図るべく常日頃注力し、また、業務運営体制の中に組み込んで理念の浸透に努めて参りました。
 しかしながら、今回低価格入札という事態を惹起したことに対し、ことの重大性を認識し、社内においては、既に担当者の処分はもとより、管理責任あるものとして担当副社長を処分し、私自身についても自らを処分いたしました。今後一層、役員・所員を厳しく指導して参る所存であります。
 なお、今回の事態を踏まえ自らを戒めるため、以下のとおり決定いたしましたので、ここにご報告させていただきます。
 松田平田設計は
1) 今回の案件に関わる実施設計についてのお話があった場合には、発注者様のご理解のもとご辞退申し上げる。
2) 官庁工事の入札については、自今6ヶ月間自粛する。

 今回の事態を厳しく且つ真蟄に受け止めた弊社の決意の表れとして、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 社団法人日本建築家協会会員の皆様には、多大なご心配とご迷惑をお掛けし申し訳なく、重ねてお詫び申し上げます。

 謹白



Copyright (C)The Japan Institute of Architects. All rights reserved.