支部からのお知らせ

  • HOME
  • PICK UP
  • 大津市から景観整備機構の指定を受けました
  • 投稿:2014年11月27日
  • by 事務局

大津市から景観整備機構の指定を受けました

景観整備機構 今後の方針について

平成26年11 月6日に全国に先がけ、大津市から景観整備機構の指定を受けました。去る11月24 日に第1回目として、景観法第92 条による景観まちづくりフォーラムを開催し、大津市副市長、松本近畿支部長出席のもと無事終了することができ、まちづくりに取り組まれている市民団体や行政関係のご参加をいただき、地域に根ざした活動の重要性を再認識する機会となりました。
今後も地域に根ざした活動を継続していく上において、また、公益団体として行政との連携をより強固なものとするためにも、滋賀県を含めた他の景観行政団体からの指定も視野に入れながら、準備を進めていきたいと思います。
滋賀地域会長  吉原 秋夫

建設経済新聞(2014年11月26日 掲載記事)
滋賀産業新聞(2014年11月26日 掲載記事)

カテゴリー
アーカイブ
最新のお知らせ
2021年9月15日
2021釜山国際建築大展(アイデアコンペ)2次審査結果(発表)
2021年7月27日
2021釜山国際建築大展(アイデアコンペ)1次審査結果(発表)
2021年8月17日
協力会員企業 オンライン紹介ツアー(第2回)
2021年6月24日
協力会員企業 オンライン紹介ツアー(第一回)
2021年6月14日
第40回「大阪都市景観建築賞(愛称:大阪まちなみ賞)」の推薦募集を開始
総合資格学院