委員会・部会の活動

国際委員会

カテゴリー

  • 投稿:2013年10月8日
  • by
  • 国際委員会
  • イベント告知・レポート

10/30応募締切 第5回 日韓中若手建築家によるワークショップ 参加者募集

申込は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

【趣 旨】

去る2013年9月27日、(社)韓国建築家協会釜山建築家会と(社)天津市建築学会は相互交流に 関する協定を締結され、既に両団体と同じ主旨の協定を結んでいる(公社)日本建築家協会 近畿支部を加えた3カ国交流が正式にスタート致しました。

3カ国の各団体は、相互間の自主性を尊重すると共に互恵平等の原則に基づいて、1会 員間の交流及び友好増進 2建築資料、刊行物及び建築情報の交換 3共同研究、相互訪問 及び互恵的な活動 4その他建築文化発展に寄与できる活動を協力して行っていきます。

本ワークショップはこの協定に基づき企画したものです。このワークショップを通して 日韓中の若手建築家と大学院生たちが、各国建築界の情報を交換し、親交を深め、また新 しい建築文化を生み出す機会となる事をめざしています。

ワークショップの参加者を募集します。書類審査により参加者を各国8人ずつ選定し、2 カ国4人で構成する6チームでワークショップを運営する予定です。趣旨をご理解の上、多 くの方々の参加をお願いします。


(※本事業は「JIA国際交流基金」助成費の補助事業です)

     
イベント名称 「第5回 日韓中若手建築家によるワークショップ」
内容

【応募要項】

1,応募資格 日本国籍で設計事務所所属若手建築家(40才未満)と 建築家を目指す大学4年生、大学院生 (簡単な英会話ができること) 募集定員:8人

2,応募書類 下記応募登録書とポートフォリオ (書式自由 A4/3枚以内 ) ポートフォリオ記載事項

page1image5312

3,日 程

・若手建築家 経歴、JIA会員は会員番号、実績作品の写真と図面

・大学4年生、大学院生 経歴、課題・コンペ作品 開催期間 2013年11月22日~11月26日 の4泊5日

・応募締切 〃 10月30日

・参加者発表 〃 11月初旬 (チーム構成も同時発表)

4,参加費 10,000円(現地までの交通費は含みません)

5,申込方法 下記応募登録書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてJIA近畿 支部事務局までお送り下さい。

ポートフォリオをJIA近畿支部事務局までEmail又ファイル転送サー ビスを利用してご提出ください。(Email:jia@bc.wakwak.com)

2013年10月30日必着


【ワークショップの概要】

1,参加者 日韓中3カ国から8人ずつ計24人
2,チーム構成等 1チーム4人(2カ国2人ずつ)の6チームを予定
3,日程 11月22日(金) 入国:海外組、集合(現地)、課題敷地視察、親睦会

11月23日(土) ワークショップ
11月24日(日) ワークショップ
11月25日(月) プレゼンテーション、審査・表彰式、懇親会 11月26日(火) 建築見学ツアー(ツアー終了後解散:日本組) 11月27日(水) 帰国:海外組

4,課題 大阪駅北地区への住民誘致のモデル計画 5会場/宿泊場所大阪工業大学 研修センター(大阪市旭区大宮5丁目16-1)

(※11/22~11/26の宿泊代、食事代は参加費に含む) 6その他 詳細は、参加決定者に通知する。


【審査委員 及び 表彰】

委員数人による審査を行い2チームに賞を授与する予定。賞は最優秀賞、優秀賞、終了証 明証(参加者全員) 審査結果は、近畿支部会報誌、新聞及び雑誌等に公表する。受賞者は、JIA近畿支部が関 係資料を掲載、展示など、啓発の目的に使用する場合は無償で貸与すること。


【主催】

(公社)日本建築家協会近畿支部

(社)韓国建築家協会釜山建築家会

(社)天津市建築学会

募集要項募集要項
カテゴリー
アーカイブ
最新のお知らせ
2018年7月23日
第34回 釜山国際建築大展2018(国際アイデアコンペティション)1次審査結果(発表)
2018年5月28日
第10 回 2018 日中韓若手建築家によるワークショップ参加者募集
2018年4月18日
第34回 釜山国際建築大展2018(国際アイデアコンペティション)募集開始!
2017年9月4日
2次審査結果(発表) 第33回 釜山国際建築大展2017
2017年7月18日
第33回 釜山国際建築大展2017 国際アイデアコンペティション 1次審査結果(発表)
アルカシア大会
JIA建築家大会2018東京
建築家を探そう
建築をつくる仲間たち
ウェルカムオフィス
総合資格学院