イベント・コンペアワード

  • 投稿:2020年11月27日
  • by  
  • セミナー・講演会

JIAイベント学生可 JIA市民大学講座2020まちづくりセミナー 建築とまちの価値を高めるデザインレビューを考える

近年、多くの⾃治体で景観形成に関わる施策が実施され、またエリアマネジメント組織による建築物や広告物のデザインマネジメントの取組も広がっています。中でも「デザインレビュー」は建築とまちの価値の向上のために⾮常に有 効な⽅法ですが、実施体制や協議の進め⽅、事業者・設計者の理解の促進など、効果的な運⽤に向けて議論すべき課題 が多数あります。本セミナーは、「デザインレビュー」を広く社会に実装させていくことを⽬指し、国内外の類似の取組 みに学びつつ、建築物単体のデザインに留まらない幅広い観点から「デザインレビュー」のあり⽅を考え、専⾨家としての建築家の主体的な関わり⽅について議論を深めるものです。

JIA 市⺠大学講座 2020 まちづくりセミナー 「建築とまちの価値を高めるデザインレビューを考える」 記録

       
イベント名称 「JIA市民大学講座2020まちづくりセミナー 建築とまちの価値を高めるデザインレビューを考える」
開催日時2020年12⽉23⽇ (⽔) 18:30〜20:30
内容

●基調講演 「英国CABEと建築・都市デザイン」 坂井 文(東京都市大学教授)
●パネルディスカッション (パネリスト) 東 実(元 芦屋市 都市建設部 主幹) 所 千夏(アトリエ CK (JIA)) 杉野 卓史(株式会社 安井建築設計事務所 (JIA)) (進行) 坂井 信⾏(株式会社 地域計画建築研究所 (JIA))
●開催日時 2020年12⽉23⽇ (⽔) 18:30〜20:30
●開催方法 オンライン開催 (定員100名)
●参加費:無料
●参加申し込み ⽒名、所属、建築⼠⼜はCPD番号、メールアドレスを記⼊の上、Eメールにてお申し込み下さい。前⽇までに参加⽤URLを送付いたします。
●申込先:jia_urbandesign@googlegroups.com ※まちづくりセミナー2020フライヤー

関連記事

カテゴリー
アーカイブ
pickupイベント
2022年11月20日
「建築家と歩く蹴上界隈」歩いて発見、京都の魅力を建築家と探そう 無事に終了しました
2022年11月14日
Round Table 02「建築家の働きかた、その続き」建築家と建築から街を元気づけるマガジン table 02 発刊イベント
2022年11月14日
JIA近畿支部住宅部会2022年12月例会「堰の家」見学会
2022年11月3日
才門俊文と巡る伝統建築見学会 @ 京都平安郷 ~名庭園を眺めながら才門氏の作品である楠風荘・春遊亭・上之茶屋・東屋・表門を巡ります
2022年11月1日
第6回きのくに建築賞公開審査会
総合資格学院