JIA近畿について

昨今の情報化社会の進展の中、政治、経済、国際情勢、教育等、様々な側面で、我々を取り巻く環境や社会が目紛しく変化しています。
スピード、多様化が謳われる中、真の豊かさ、ゆとりを見失っているような気がします。我々建築家に求められるニーズも変化し、建築家はどう生きていくべきか、社会とどう向き合うのか常に問われています。
近畿支部は、昨年JIA近畿支部基本政策諮問会議にて策定した答申書に則り、今の時代に求められる建築家・JIA を目指します。建築家は建築を通して社会や文化を豊かにする創造者であり、JIA は社会や文化に寄与する建築活動を行う専門家集団です。社会のニーズに柔軟に応え、自ら変化し、 さらに次の時代の街づくりや次の時代を担う若手 建築家の育成に繋げていけるよう努力していく所存でございます。

(公社)日本建築家協会近畿支部
支部長 井上  久実

  • 更新:2018年4月20日
  • by  
アーカイブ
東向商店街 アーケードサイン・デザインコンペティション2017
アルカシア大会
建築家を探そう
建築をつくる仲間たち
ウェルカムオフィス
総合資格学院