支部からのお知らせ

  • 投稿:2008年8月1日
  • by

【連載】住宅部会通信2008

椎名英三氏、梅沢良三氏構造のIRONHOUSE見学
及び 関東甲信越支部住宅部会との交流会

2008夏 住宅部会 顔写真
執筆者:杉元孝治
(有思考設計室)
担当世話人 吉羽裕子・杉元孝治
日時:6月21日(土)10時30分(小田急成城学園前駅集合)
場所:成城界隈
内容:住宅見学
参加数:16名
関東甲信越支部住宅部会の皆様の案内で駅前を出発、成熟された成城の住宅街は多くの建築家の作品がいたる所に顔を覗かせているが椎名英三氏と梅沢良三氏のIRONHOUSEはその中でも圧倒的な存在感を放っていた。この日はオープンハウスとなっていて沢山の見学者と一緒になりましたが両氏からも話しを伺うことができ充実した見学となりました。
午後からは、これも関東甲信越支部の計らいにより日建設計の赤川鉄哉氏の自邸を見学出来る事となった。
約束の時間まで少しあったので椎名氏のアトリエを見学ラッキーなことにここもオープンとなっておりゆっくり見学することができました。
この後妹島和世氏の成城タウンハウスを見学し赤川邸へと向かい設計者でもある赤川氏本人から話を聞くことができました。非常にハードな一日となりましたが。その後の交流懇談会も和気藹々と意見の交換ができこの様な機会が持てた事を関東甲信越支部住宅部会の鈴木氏、森岡氏をはじめお世話していただいた皆様に感謝いたします。
2008夏 住宅部会1
IRONHOUSE
2008夏 住宅部会2
椎名氏のアトリエ
2008夏 住宅部会3
妹島和世氏設計の成城タウンハウス
2008夏 住宅部会4
赤川鉄哉氏の自邸

カテゴリー
アーカイブ
最新のお知らせ
2022年9月11日
「 table 」vol.2 特集:建築家の働きかた
2022年4月15日
動画作品展
2022年3月29日
2022年度「JIA近畿支部学生卒業設計コンクール」応募受付開始
2022年2月15日
JIA近畿支部 2022年度役員選挙の告示
2022年1月26日
地域から世界を考える|アフターコロナの生活提案|近畿と九州の建築家|阿曽 芙実・今津 康夫・新田 崇博・百枝 優・奥和田 健
総合資格学院