建築倶楽部

  • 学生可
    総会記念講演会:動物園ランドスケープと自然あそび場 動物園デザイナー 若生謙二先生講演会

    • セミナー・講演会
    • 建築倶楽部
    大阪を中心に、地域に根ざした活動を行っている日本建築家協会近畿支部大阪建築部会と昨年4月に動物中心の経営を打ち出し、地方独立行政法人化した天王寺動物園との共催で、動物園デザイナーである大阪芸術大学の若生謙二先生をお招きし、動物園来園者向けの記念講演会を行います。

    若生先生は、1990年代に天王寺動物園の「アフリカサバンナ」や「アジアの熱帯雨林」などの生態的展示(生息環境展示)をデザインされ、その後、ときわ動物園、長野茶臼山動物園、上野動物園等、日本各地の動物園での展示デザインと施工監理に携わられて来られました。若生先生は、ランドスケープを専門とされ、動物園デザイナーとして生息環境展示の実現に取組まれ、動物舎の設計から、最近の子どもの遊び場空間の設計の取組みなどを通じて、今回は、動物と人の居心地のよい空間について考える機会としたいと思います。

一覧(新着順)

2022年9月26日
  • イベント告知・レポート
莫大小会館 見学会を実施しました。
2022年4月18日
  • お知らせ
総会記念講演会:動物園ランドスケープと自然あそび場 動物園デザイナー 若生謙二先生講演会
2022年1月26日
  • お知らせ
カーボンニュートラルに向けてー建築家ができることを考える
2021年6月20日
  • お知らせ
太田隆信 講演会「1960年代の大阪で」コートハウス・野外活動センターから中央公会堂へ
2020年9月11日
  • イベント告知・レポート
南港ポートタウンの森探訪

建築倶楽部の概要

活動紹介
  • 地域の特性を生かした幅広いテーマの諸活動の展開による、建築・環境・文化への寄与
  • 「建築と子どもたち」「近代建築」「樹木と街」「文化・伝統建築」という4つの分科会活動
  • 上記活動をを中心としながらも広く建築・環境・文化に関わるテーマへの関わり