大阪建築部会

  • 学生可
    総会記念講演会:動物園ランドスケープと自然あそび場 動物園デザイナー 若生謙二先生講演会

    • セミナー・講演会
    • 大阪建築部会
    大阪を中心に、地域に根ざした活動を行っている日本建築家協会近畿支部大阪建築部会と昨年4月に動物中心の経営を打ち出し、地方独立行政法人化した天王寺動物園との共催で、動物園デザイナーである大阪芸術大学の若生謙二先生をお招きし、動物園来園者向けの記念講演会を行います。

    若生先生は、1990年代に天王寺動物園の「アフリカサバンナ」や「アジアの熱帯雨林」などの生態的展示(生息環境展示)をデザインされ、その後、ときわ動物園、長野茶臼山動物園、上野動物園等、日本各地の動物園での展示デザインと施工監理に携わられて来られました。若生先生は、ランドスケープを専門とされ、動物園デザイナーとして生息環境展示の実現に取組まれ、動物舎の設計から、最近の子どもの遊び場空間の設計の取組みなどを通じて、今回は、動物と人の居心地のよい空間について考える機会としたいと思います。