JIA Architects

JIA会員向け機関誌

2017年10月号

JIA MAGAZINE Vol.344

JIA Video Letter/USTREAM ライブ配信
〜家族が安心して住める家へ〜 JIAの建築家が相談にのります 建築相談室

JIAの領布資料

建築設計・監理業務委託契約書類
現場報告書/
共通仕様書・工事請負契約約款 など

CDP継続職能研修

・CPD単位の確認・自主研修申請
・CPDプロバイダーの方
・新規参加者登録
・認定プログラム一覧/操作マニュアル

JIAロゴマーク
NPO法人 建築家教育推進機構 一級建築士定期講習会
東京建築設計 厚生年金基金のご案内

JIAグループ保険制度

ケンバイ建築家賠償責任保険

所得補償保険 障害総合保険

JIAの研修制度

大学院インターンシップ2017登録事務所募集



JIAでは建築士法の改正に伴い、建築士試験の受験資格要件のうち、大学院におけるインターンシップが必須になったことを受け、その場を提供すべく、2011年からこの研修制度を行っています。この研修制度はご利用いただくにあたり、受入事務所として「実践的な能力を培うことができる実習内容であること」・「建築士(または建築設備士)が指導を行うこと」をご理解いただくことが前提となります。また、長期間の研修となり、学校によって指導要領がことなるため、教育機関との密接なやり取りが発生いたしますのでご了承の上是非ご参加ください。
      (下記「大学院における実務経験の審査基準」をご参照ください)


提出期日 2017年4月7日(金)         
*昨年登録された事務所も必ず登録が必要です。
対象学生   各教育機関において建築学等を専攻する大学院生とする。
受入期間   2017年7月1日(土)~2018年3月31日(土)         
学生の受入は、毎年7月1日~翌年3月31日までに行なうものとする。
選  考   JIAから登録事務所のリストを大学院に送付し、大学院側から登録事務所へ直接学生の受入打診により選考する。
学生の受入が決定すれば、JIAに報告する。
受入態勢   所属教育機関の担当、若しくは担当教員と受入事務所がカリキュラムの調整を行い、研修を実施する。

 

■送付・問合先
大学院インターンシップ事務局 E-mail :od@jia.or.jp
〒150-0001  渋谷区神宮前2−3−18 JIA館4階
TEL:03-3408-7125   FAX:03-3408-7129
http://www.jia.or.jp

事務所登録申請書(PDF)

事務所登録申請書(doc)

実務経験審査基準(PDF)

公益社団法人日本建築家協会 The Japan Institute of Architects (JIA)
〒150-0001  東京都渋谷区神宮前2-3-18JIA館 Tel:03-3408-7125  Fax:03-3408-7129  地図はこちら